ここ最近時計が欲しいと思い、色々なモデルを見ている。

今までは全く興味がなく、10万ほどの電波時計をつけていたが今欲しいのは機械式時計だ。予算の制限は特になく、本当に欲しいものが見つかれば300万ぐらいでも良いと思うが、自分の年齢や会社での地位を考えると時計だと100万前後だと思う。300万のパテックフィリップをつけるにはもう少しビジネスマンとしての成長が必要だと思う。

お金を使うコツはモノではなく経験につかうことと、多くの時間を費やすものに投資すること、と聞いたことがある。これは非常に納得する。機械式時計の購入はこの2つの条件にマッチするのではないか。時計自体はモノであるが、自分の満足する時計をつけて気分があがるという経験を購入するという意味が強い。

また時計は基本は毎日つけるものである。毎日多く使うものの代表例に机や椅子、PCなどがあるが、時計ほど多くの時間に付き合うものはないのではないか。平日は毎日12時間ぐらいはつけることになるだろう。靴も付き合う時間が長いがローテーションさせるので多くても履くのは3日に1回だ。

そんなに頻繁に買うものではないので何を買うかはじっくり検討しようと思っている。ロレックス、オメガ、カルティエ、IWCなどのシンプルなモデルになるのではないか。